南区で探偵に配偶者の不倫の相談を行い毎日を調査して証拠を見つけます

MENU

南区で探偵が不倫相談で調査の開始するフローと報告

不倫に関する調査を探偵事務所に無料で相談し頼んだ、調べた内容を伝えてかかった費用を出して頂きます。

 

調べ方、調査内容、かかる費用に同意したら本契約を締結させていただきます。

 

事実上契約を交わしましたら本調査がスタートさせていただきます。

 

不倫調査する場合、大抵2人1組で実行される場合がほとんどです。

 

とは言っても、願望に応じることで人数は補正させるのが問題ありません。

 

探偵事務所での不倫の調査では、リサーチの間に随時報告がきます。

 

それにより不倫調査の進行具合を常に把握することが可能ですので、安心できますよ。

 

 

当事務所での不倫調査の決まりでは規定の日数は定められてあるため、規定日数分のリサーチが終えましたら、全調査内容とすべての結果内容を統括した依頼調査報告書がお渡しします。

 

調査結果報告書では、詳しく調査内容について記されており、不倫調査中に撮影した写真などが入っています。

 

不倫の調査では後、ご自身で訴えを申し立てるケースでは、それらの調査結果報告書の調査での内容や写真はとても重要な明証と必ずなります。

 

調査を当事務所へ要求する狙いとしてはこのとても肝心な証明を掴むことがあります。

 

万に一つでも、調査した結果報告書の中身に満足できないときは、再度調査の頼むこともやれます。

 

依頼された調査結果報告書に満足していただいてご契約が終了させていただいた場合、これらで今回依頼された探偵調査はすべて完了となり、とても大事な不倫調査に関する資料は探偵事務所が抹消します。

南区で不倫調査は探偵が掴んだ証拠を公判に提出可能です

不倫の調査といったら、探偵事務所の事が想像されます。

 

探偵というものは、お客様の依頼を受けまして、聞き込み、ターゲットの尾行や、監視等さまざまな方法で、ターゲットの住所、行動等の情報を集めることが業務です。

 

当探偵の仕事は多岐に渡っており、多い仕事は不倫調査であります

 

やはり不倫調査は特別に多いのですよ。

 

機密性が重要とされる探偵業務は不倫調査には絶妙といえますね。

 

探偵に不倫の調査依頼をしたら、その道のプロならではの情報、ノウハウ等を使って、依頼者様が必要とされるデータを取り集めて報告します。

 

 

不倫の調査等の仕事は、前は興信所に依頼するのが普通だったが、昔と違って結婚相手の身元確認や会社の雇用調査がほとんどですので、探偵業のような秘かに調べるのではなく、目的の相手に対し、興信所からの調査員という事を説明します。

 

それと、興信所はあまり深く調査をしません。

 

ごく親しい知人へ様子を聞くだけの場合もあります。

 

昨今の不倫の調査依頼では、目標に気付かれないように身辺を洗ってしてほしい依頼が多いので、探偵調査の方がメリットはかなり大きいです。

 

探偵へ関する法律は昔はありませんでしたが、危険な問題が後を絶たなかったことから8年前に探偵業を取り締まる法律が施行されました。

 

そのため、きちんと届出を出さなければ探偵の仕事ができません。

 

このため健全である業務が営まれていますので、お客様には信頼して不倫の調査を申し出することができるようになっています。

 

問題があった時は最初に探偵に連絡することをオススメしたいと思っています。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

南区で探偵事務所に不倫調査を申し出た時の金額はいくらかかる?

不倫の調査に必要なことは探偵に対した要望することですが、入手するには証などを脱毛の結果が気に入らなかった場合に、有益な分、代金が高騰する動向にあります。

 

もちろん、ご依頼いただく探偵事務所により値段が異なってきますので、いくつかの探偵事務所があった際にはそのオフィスごとに費用は異なっているでしょう。

 

不倫の調査の際には、行動する調査として1人につき一定料金がかかるのですが、人数が増えますとそれだけ料金がますます高くなります。

 

目標の行動調査には、尾行と結果のみの「簡易調査」と、予備的な調査と特殊な機材、証拠のVTR、調査報告書で報告する基本的な調査があります。

 

行動調査に料金は、1時間ずつを単位と定められています。

 

決められた時間を過ぎて調査をする場合は、延長するための料金が別途必要になってきます。

 

尚、調査する人1名分につきおよそ1時間当たりの別途、料金がかかってきます。

 

 

さらに、車両を使わないといけない場合は別途、費用が必要なのです。

 

日数×台数あたりの料金で設定されています。

 

乗り物毎に必要な代金は変わるのです。

 

交通費や車に必要な代金等探偵調査するのにかかる諸経費等も別途、かかります。

 

ほかに、現場の状況に合わせてですが、探偵特有の特殊機材などを使用することもあり、さらに料金がかかることもあります。

 

特別な機材とは、暗くても見えるカメラ、偽装したカメラ、偵察用カメラ、盗聴器、監視用モニターなど様々な機材があります。

 

わが探偵事務所ではこれらの特殊機材を使用した非常に高い技術であなたの問題を解決へ導いていくことができるのです。